癒しに注目が集まる

近年では様々な場面で癒しについての注目が集まっています。

その代表としてエステやスパがありますが、どのような違いがあるのかについて、しっかり把握していないと、自分が癒しを求めたいと思った際に選び方を間違えてしまうことがあります。

まずエステというのは、フェイシャルエステを始めとして、ボディケアなどが有名となり、シェイプアップをしたり、美肌を手に入れるための施術を行うものとなります。

最近はフェイシャル、そしてボディーに分かれているだけではなく、個別に気になる部分の施術ができるようなエステなども増えてきました。

主にはシェイプアップする目的で行われているマシンを使ったものや、ハンドマッサージなどそれぞれのエステサロンによって施術方法が違っています。

心身共にリラクゼーション

リフレクソロジーは癒しを念頭に置き、さまざまな施術内容が考えられているものとなります。

精神的なリラックス効果を与えてくれるアロマを使ったトリートメントや、ハーブを取り入れた温浴などを楽しむことで体内の血行を促進し、心身ともにリラックスすることができるものになります。

近年増えているスパ施設では、上記のようなアロマトリートメント、またオイルトリートメントなどの施術を受けることが可能ですが、それ以外にも複数の温浴をすることで体内の老廃物の排出や、代謝のアップにつなげることが可能となります。

ダイエットを心がけていたり、体を引き締めることに着目しているのであればエステ、疲れを取り除き、リンパのつまりを改善したり、リラックスした時間を過ごしたいという場合にはスパが選ばれています。

エステに比べてスパでの施術はリーズナブルなものが多く、痛みを感じるものがありませんので、こうした部分でも人気を集めているようです。

有資格者が必ず施術する

エステもスパも資格を持ったスタッフが必ずトリートメントなどを行うため、それぞれの悩みに合わせた内容となっています。

温浴施設の場合には自分で好きなお風呂やサウナが選んで入るだけとなりますが、エステ、そしてスパの場合には、カウンセリングを行い、個人個人の悩みに合わせたプランを選ぶことが可能になっているのも大きな特徴です。

スパ施設が全国に増えている状態ですが、更に近年では有名ホテルなどでも館内にスパを取り入れ、利用客がいつでもトリートメントを受けることができるようになっています。

スパと呼ばれるものの中には日本国内で考えられたものよりも、海外で人気となっているトリートメント方法などが取り入れられていることが多く、特にヨーロッパやドイツ、タイなど、美容に力をいれている国々の施術方法を取り入れたものがどんどん増えています。

ボディエステ

スリムなボディをキープするためにはボディエステを利用しましょう。

フェイシャルエステ

リーズナブルに美肌をキープできるフェイシャルエステも存在しています。

リフレクソロジー

足裏マッサージのようなリフレクソロジーについてご紹介します。

岩盤浴

岩盤浴はデトックスの基本とも言えます。

サウナ

サウナは発汗作用が高く、デトックス効果も期待できます。